実践的組織科学に基づいて、組織変革と

          パフォーマンス改革を実現させます。

"We can promote your organizaional change & performance improvement,   based on advanced science and technologies."

News お知らせ
  • 2019/11  弊社代表(平田)がe-Learning Award Conference におきまして Learning Analyticsに関する企業教育での先端的取り組みについて発表しました。

  • 2018/12​  スキル標準ユーザ協会主催 スキル標準ユーザーズカンファレンス2019にてクライアント企業様がITスキル育成の取り組みの成功事例をご発表されました。

  • 2018/6  6月23日〜6月28日大邱(🇰🇷)で開催されるISO/IEC SC36(教育・学習に関する技術国際標準化)総会に弊社代表(平田)が日本代表委員長として参加いたします。​​

  • 2017/10  弊社代表(平田)が北京(🇨🇳)で開催されたISO/IEC 学習教育における先進技術利用標準化会議(Emergent Technology AHG; AI, VR/AR, Smart, Sensoring)に参加いたしました。

  • 2017/6  ISO/IEC SC36(教育・学習に関する技術国際標準化)総会にて弊社代表(平田)が品質保証委員会議長(WG5 co-Convener)として任命されました。

  • 2017/6  6月25日〜6月30日メルボルン(🇦🇺)で開催されるISO/IEC SC36(教育・学習に関する技術国際標準化)総会に弊社代表(平田)が日本代表委員長として参加いたしました。

 

  • 2017/5  韓国放送通信大学e-Learning学部・大学院(ソウル, 🇰🇷)創設10周年記念講演会に招待講演者として登壇いたしました。

 

  • 2017/5  弊社が事業運営を支援しております、ダイヤモンド社公開セミナー「ダイヤモンドプラクシス (Diamond Praxis)」が事業スタートいたしました。

 

  • 2017/4 オフィスを移転しました。

 

  • 2016/12 12月16日(金)ダイヤモンド社主催の「OJT改革プログラム」紹介イベントで登壇いたいました。多くの方のご参加ありがとうございました。

 

  • 2016/10  コペンハーゲン(🇩🇰)で開催されるASEMアジア欧州会議21世紀スキル大会に弊社代表(平田)が日本代表として招待を受け、参加しました。

 

 

  • 2016/6 6月20日〜6月25日プラハ(チェコ)で開催されるISO/IEC SC36(教育・学習に関する技術国際標準化)総会に弊社代表(平田)が日本代表委員長として参加しました。

  • 2016/3  3月17日(木)日本e-ラーニングコンソーシアムにて「コンピテンシーベーストレーニングの基本」の講演をいたしました。

 

 

 

 

  • 2015/12 弊社代表(平田)が12月8日(火)に開催されました、スキル標準ユーザ協会主催スキル標準ユーザカファレンスに(例年参加者700人を超える大規模ファレンス)てパネルディスカッションのコーディネートとして登壇しました。

 

  • 2015/11 弊社代表(平田)が杭州(中国)で開催される、International Cnference for Computer in Education(ICCE2015)にて、Learning Analytics 副部会長およびセッションチェアとして参加しました。

 

  • 2015/11 弊社代表(平田)が大阪で開催された国際知識マネジメント学会(ICKM 2015)セッションチェアおよびプログラム委員として参加しました。

 

  • 2015/10 弊社代表(平田)が監訳するATD出版"Competency Based Training Basics" 日本語タイトル「コンビテンシーベース・トレーニングの基本」がヒューマンバリュー社より2016年1月に市販されることとなりました。

 

 

  • 2015/7 弊社代表(平田)が国際標準化機構(ISO)教育機関向けマネジメントシステム標準化委員会(PC288)ウィーン(オーストリア)WG会議に日本代表として参加しました。

 

  • 2015/6 弊社代表(平田)が国際標準化機構(ISO)人的資源管理委員会 (ISO TC260 Human Resources Management) のリエゾンに任命されました。

 

  • 2015/6 弊社代表(平田)が国際標準化機構(ISO)教育と学習の情報技術標準化委員会ルーアン(🇫🇷)会議に日本代表の団長として参加しました。

 

  • 2015/6 弊社代表(平田)の執筆した論文が学術雑誌 Computer & Education に掲載されました。タイトル「Learning Analyticsによる学習品質

 

  • 2015/3 弊社代表(平田)が主査を務める国際標準規格「ISO/IEC 20006 Part2 "Information model for competency -- Part 2: Proficiency level information model"」が2015年3月15日にISO規格として正式に公開されました。コンピテンシー(能力)やスキルおよびタスクに関する習熟度レベルを表現する情報モデルです。これによって、明確な定義や異なるレベルに関する情報の連携、共通的データ構築が可能となりました。

 

 

 

  • 2014/12 弊社代表が、情報技術に関する国内の国際標準化を取り仕切っております(社)情報処理学会情報規格調査会より「国際規格開発賞」を授与しました。

© 2017 by Expert Science Institute, inc.

  • s-facebook